ミニマル生活するためのアイデア集

ミニマルな暮らしにぴったりのインテリアアイデア

>

衛生的かつ使いやすいキッチン環境にも

シンプルな器具でキッチン周りを統一

キッチン周りでは様々な器具を使います。
鍋やフライパン、またフライ返しや食材をストックする保存容器など。
この他にも炊飯器やゴミ箱など、様々なアイテムが並んでいるのがキッチンです。
そうなると必要なアイテムが多くてミニマルな環境づくりには、一見難しそうにも見えますが、こういった環境こそインテリアの選び方でミニマルな環境づくりができます。
例えば調理器具はステンレス製に統一する、保存容器は白色に統一するのはもちろん、器具を収納するストッカーも白色、ゴミ箱も白色に統一します。
もちろん、食器や食材を収納する家具も同じ色にしましょう。
色をそろえることでインテリアの統一感が生まれ、ミニマル感を生み出すことができます。

収納にも効果的なアイデアとは

ミニマルな環境を作るには、キッチンの収納にも工夫が必要です。
調理の際に使いやすいよう作業台などに調味料や油などが置きっぱなしになっているなら、棚などに収納場所を設け、収納力の高いインテリアを選ぶのもオススメです。
とくに収納はミニマルな環境を作るために重要なポイントとなる場所です。
収納力の高い環境にすることで、作業台には何も置くことがなくなります。
そのため、例えば今まで調味料を複数の棚に収納していたなら、同じ場所に納め直す、鍋やフライパンは専用の収納場所を設けるといった配置への配慮も大切です。
物が多いキッチンの場合は、思い切って断捨離しましょう。
似たようなモノが複数あるのではミニマルな暮らしには結びつきません。
また物を置かない環境は衛生面にも大きな効果があります。


この記事をシェアする