ミニマル生活するためのアイデア集

ミニマルな暮らしにぴったりのインテリアアイデア

>

オシャレな人は必要最小限度で楽しめる

シンプルな暮らしを作るアイデア

オシャレなミニマルライフを送る方の暮らしを見ると、そのリビングは常にシンプル。不要なものは置かず、普段使うものだけを配置しています。
例えばダイニングテーブルとチェアだけでソファー等は置かない。
テレビなどもサイドボードなどは使用せず、シンプルなテレビ台のみ。
床もラグは必要となる場所だけにして、基本的には何も置きません。
ただし、こうして何も置かないという点だけにとらわれると、どうしても寂しげになってしまうものです。
シンプルながらオシャレ感も演出するなら、ここに配置する家具はウッド調等、温かみのある素材で統一するのがオススメです。
また家具の高さも低いものにして、全体的に空間を広々と見せることによっても、ミニマル感を相乗させる効果が期待できます。

小物類の保管にも

シンプルに暮らすには、目につくところに日用品を置かないことが大切です。
リビングの場合、時計やティッシュボックス、新聞、テレビ等のリモコン等といった小物類を見えないようにする配慮も必要です。
例えば、壁には時計やカレンダー等はかけず、必要ならば家具と同系色のカバーをつけて、家具と同化させます。
また、ティッシュボックスは家具と統一感あるカバーをつけてテーブルサイドに吊るす、新聞やリモコンなども、テーブルの引き出しに収納するといった置き場所を作ってあげましょう。
ミニマルな暮らしはモノを少なくすることが最適ですが、必要なものまで処分する必要はありません。
普段使っているものは、置き場所を明確にすることです。
これによって小物が散らかることを解消します。


この記事をシェアする